忍者ブログ
タイトルの読みは「ウルトラ%」 先に決まっている歴史的事実のように、そうなるべくして絶対そうなる。 そんな意味を持つ言葉。
[237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドリフターズ2巻が面白過ぎる。
そして正式サービス始まりましたねWizOn  
ひたすら相手PCを叩き続けて死ぬだけの簡単なお仕事はこちら 



いやぁ、さすがヒラコー先生、セリフ回しとキャラ作りが格段に面白いw
戦闘民族島津一族・・・言い得て妙過ぎてヤバいw

マジおススメです、ヤングキングアワーズで絶賛連載中のドリフターズ。
僕の考えた世界史英雄大戦って感じで胸熱です。

主人公側は島津豊久、織田信長、那須与一等、今後おそらくハンニバル将軍やそのライバルスキピオ、ワイルドバンチ強盗団、菅野直などが合流するだろうし、信長+ハンニバル&スキピオとかとんでもねー戦しそうですっげー楽しみ!

相手側にはジャンヌ・ダルク+ジル・ド・レ、アナスタシア王女+ラスプーチン、土方歳三等々これまた熱いw

義経や山口少将なんかも出てきてますがどっち側なのか不明な辺りがこれまた気になる。

とにかく、設定だけで燃えるのに、ヒラコー先生のセリフ回しがまた絶妙で・・・

「オッス、オラ大六天魔王!しゅみは焼き打ちとか皆殺し、殺した相手のどくろのさかずきでカンパーイ」
とか
「妖怪首おいてけ」
とか
「なにこれすごい、これくれ、ちょっとローマ滅ぼしてくる」
とか
兵が来るまで3,4日かかる→「島津なら翌日だぞ」
「そりゃおめーんちがおかしいんだよっ・・・戦闘民族めっ」
とか
「あきらめたらそこで合戦は終了だよ?」
とかもういちいち台詞が面白い。

巻末のおまけ漫画やらカバー裏の暴走も最高www
ジルドレが可哀想過ぎるw
ジャンヌもだけどwww

まぁ、一度騙されたと思って読んでみてください、マジ面白いです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/30 BJ]
[09/24 山上伸乃介]
[09/23 おゆん。]
[08/26 山上伸乃介]
[08/26 おゆん。]
最新記事
最新トラックバック
(08/18)
プロフィール
HN:
山上伸乃介
HP:
性別:
男性
職業:
自己紹介:
永遠のミコスキー
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(08/29)
(09/17)
PSU
(09/18)
(09/20)
(09/21)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]