忍者ブログ
タイトルの読みは「ウルトラ%」 先に決まっている歴史的事実のように、そうなるべくして絶対そうなる。 そんな意味を持つ言葉。
[190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

という訳でここしばらくは信onしながらシロディールでちょこちょこクエをこなしてた感じです。

とりあえずアルケイン魔術学院大学へ入学し、次に目指すは魔術師ギルドのギルドマスター!
しかし入学したばかりのペーペーではそれほど大きな仕事も来るわけでもなく・・・
まずは自身の使う、魔法の杖を受領しないとです。
って事で魔術師の杖を受け取りにマーカーに従って泉の洞窟へ向かいます。
が、魔術師の杖を作ってくれているはずの人が洞窟を入ってすぐの所で殺されてました・・・。
近くには死霊術師の姿が!
同じ魔術を使うもの同志ですが死霊術は禁忌とも言える術、魔術師ギルドではその存在を許しておりません。
死霊術師たちと魔術師ギルドは敵対関係にあるわけです。
そんな彼らがなぜこの場所に・・・きな臭い感じがして参りました・・・。
そのまま洞窟を進み、別の出口を見つけそこから出ると・・・死霊術師が3人ほど有無を言わさず襲いかかってきました。
しかし、こちらは不可視100%、一瞬にして姿が見えなくなった状態です。
相手はアンデッドを召喚したりしながら、どこへ行った!?とか喚いてますが、気にせず後ろから一人ずつ確実に仕留めていきます。結果こちらはノーダメージであっという間に終了。
不可視100%、やばすぎw
と、奥に祭壇の様なものがあるので行ってみると、そこには魔術師の杖が・・・
どうやら杖自体は既に用意されていたみたいですけど、儀式を終える前に襲撃を食らった模様。
とりあえず杖を回収して、ギルドのラミナスっつーおっさんに死霊術師がいた事を報告。
死霊術師の事は上に報告しておく、杖は完成させるんで一日待てと言われたので一日待って杖を受領。
これによって修行者の位へ昇格!

続いてスキングラードの領主であるジェイナス・ハシルドア伯爵から本を返してもらって来いとのお使いが。
スキングラード城へ行くと執事のメルカトールとかいうおっさんが伯爵は忙しいので合わせられない、一応頼んでみるから明日また来いとの事で、翌日また向かう。
すると謁見はかなったが、ここではなく別の場所でおしのびで謁見とか如何にも胡散臭い事言いだした・・・・。
まあ、従うしかないので指定された時間に指定された場所へ行ってみると・・・死霊術師を伴って執事が現れた・・・魔術師ギルドのお前は邪魔だ、伯爵なんかに会わせる訳ねーだろとか言って襲いかかってきやがった・・・。
しかしこちらは不可視100%の透明人間・・・すぐさま相手はこちらを見失い、どこに隠れた!?とか喚きだす。
面白いのでしばらく傍観していると・・・一人の男がこちらに向かって走ってきました。
そしていきなり死霊術師と執事を拳で撲殺・・・何このおっさん強い・・・素敵v
このおっさんこそ、スキングラード領主、ジェイナス・ハシルドア伯爵その人でした・・・。
どうやら執事のホシダスは死霊術師と通じて伯爵を陥れようと画策していた模様で、ギルドはその情報を断片的に入手していたため、伯爵自身が死霊術師と通じてるとの疑念を抱き、探りを入れる意味で俺を遣わせたらしい・・・しかしこの件で伯爵の潔白は証明される事になりとりあえずの使命は達成の様だ。
伯爵にはきつい事言われながらも、実力は認められた様で気に入られた感じ。
しっかしこのおっさん、もとい伯爵様、素手で3人相手に撲殺とかどんだけつえーんだよ・・・。
惚れそうだわwwって事でイヴォーカーに昇格しました。

次の任務はヴァータセンって遺跡へ向かい、調査がどれだけ進んでるかを聞いてくる事・・・。
まぁ、遺跡に向かったら案の定、遺跡の調査の手伝いを任された・・・
仕方ないので遺跡の謎を全て解き明かし

~メモ~
炎→冷気→マジカ減退→マジカ増大の順で柱へ放出

エルフの兜とやらを手に入れて遺跡の調査は終了。
コンジュラーに昇格。

続いてラミナスさんから新たな指令が
どうやら死霊術師の動きを探るために、死霊術師について少し調べ始めてる模様で
この大学にいるター=ミーナって娘がその件について調べてるので話を聞いて来いとの事。
話を聞くと、死霊術師の月と言う本に詳細が書いてあるらしいので本を調べ内容をラミナスさんへ報告。
その後、その内容を元にボシエルっつーおっさんに情報をもらい、闇の裂け目という場所へ向かう事に。
その後の解決法は何通りかある模様で、めんどくさいのでそこにいた死霊術師をサーチ&デストロイして死霊術師が行ってる儀式の証拠を手に入れて、今回の指令は終了。
マジシャンに昇格です。

次の指令は死霊術師の集まりを内偵してる諜報員から連絡が途絶えてるのでそいつを既に現地へ向かった味方と協力して救出してくる事。
さっそく向かうとフィスラゲルとか言う奴が、非常にテンパってテンション上がった状態で興奮してた・・・。
どうやら彼以外は皆死霊術師に殺されたらしく・・・次は自分の番だ!!とかかなり精神的に追い詰められてる模様・・・
その後、救援が到着したことで彼のテンションは更におかしな方向に向かってしまったようで・・・
いくぞ付いて来い!!!と言った瞬間にトラップに引っかかって肉塊に・・・
ぶっちゃけ異常なまでのテンションの高さとドリフ張りの罠の掛り方で、爆笑するしかなかったです・・・w
フィスラゲル、君の体を張った捨て身過ぎるギャグ、忘れないぜ・・・w
その後は密偵のムシアナスを探す事になるんですが・・・一人の死霊術師が彼は既に虫の元へ召された!とか言ってました。虫ってのは死霊術師の頭目の事のようで、スパイ行為がばれた彼は処刑されて・・・
死霊術ってのは死体を使ってあんなことやこんなことをする術な訳で・・・
哀れムシアナスさんは暗い遺跡の奥で永遠に彷徨う事に・・・。
とどめを刺して救って?あげる事も出来るんですけど、透明人間なので見つからずに放置出来ますのでそのまま放置しておきました。
ムシアナスさんの顛末を報告してウォーロックに昇格です。

次の指令は、イケメン伯爵ジェイナスさんが死霊術師に関して情報をつかんだので、情報くれてやるけど使者はあいつね、と俺様指名で来た模様。
まぁ、先日の依頼の件で下手な奴より信頼されてるので指名が来るのは納得なんだが、一筋縄ではいかない気がする・・・。
とりあえずスキングラードへ向かうと案の定、取引条件として頼みを聞けと来たもんだ・・・。
仕方ないので頼みを聞いてやる事に。
なんでも街の外れの洞窟にバンパイア共が棲みついて、それを退治しようとバンパイアハンター共までこの街に来てるとの事で、まぁ伯爵にとってはこのバンパイアも、ハンターも共に鬱陶しい存在でしかないみたいでどうにかしてこいつら追い出せ、だと・・・。
手段は選ばないで良いけど、街中でハンター殺したりしたらさすがにかばえないから場所選べよとか物騒な事言われた・・・。
まぁ、バンパイアを全滅させてその証拠の遺灰をハンターに見せたら素人が勝手な事して仕事奪うんじゃねーと捨て台詞吐いて街から去って行きました。
うん、平和的に解決して良かった良かった。
そして交換条件であった伯爵が手に入れた情報というのは、死霊術師の親玉、虫の王マニマルコってのがシロディールへ戻ってきて潜伏してると。
この情報をギルドマスターハンニバルに報告して今回の指令は終了。
昇格は無しの模様。

そして二日後、ハンニバル・トレイヴンから新たな指令が。
ブルーマの魔術師ギルド支部から定期連絡が途絶えてるらしいので様子を見てこいとの事・・・。
ブルーマったら・・・あの萌え系マスタージョアンさんのとこじゃないか・・・すげー嫌な予感がする・・・。
まぁ、向かってみたら案の定火の海・・・なんてこったい・・・。
生き残りいそうにないけど一応調べてみる事に・・・。
するとギルマスの部屋に一人の死霊術師が!こいつか、ジョアンさん殺ったのは!!!
透明人間の怒りの一撃を喰らえってなもんであっさり倒す。
すると物陰から透明化を解いて出てくる人影が・・・ってお前か・・・orz
以前、透明化で隠れて迷惑かけてた悪戯小僧その2でした・・・。
とりあえず、ギルドをめちゃくちゃにしたのは虫の王マニマルコで、悪戯小僧2はギルドへの挑発の為敢えて見逃した模様・・・。
くそう、俺のアイドルジョアンちゃんを返せ・・・。
マニマルコ、ぜってー許さねぇ・・・。
と心に誓いつつウィザードに昇格。

と本日はここまで。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/30 BJ]
[09/24 山上伸乃介]
[09/23 おゆん。]
[08/26 山上伸乃介]
[08/26 おゆん。]
最新記事
最新トラックバック
(08/18)
プロフィール
HN:
山上伸乃介
HP:
性別:
男性
職業:
自己紹介:
永遠のミコスキー
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(08/29)
(09/17)
PSU
(09/18)
(09/20)
(09/21)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]