忍者ブログ
タイトルの読みは「ウルトラ%」 先に決まっている歴史的事実のように、そうなるべくして絶対そうなる。 そんな意味を持つ言葉。
[166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

信on日記でも書くかw
このところ毎日ちゃんとログインはしてましたw

書こうと思えば内容はいくらでもあったんですが
やっぱこう、SSとか添えたいじゃないですかw
なので、まぁ別に書かなくてもいっか・・・とw

で、一門システムが実装されて一月ほど経つ訳ですが
現在、斎藤家交流私設「金蝶まんじゅう」から派生した一門
「金蝶饅頭」に所属しております。
基本的に効率などに拘らず、いろんな人との交流を深め結束を強める
そんな理念っちゃ大げさですが、まぁそんな感じで設立した一門です。

皆さまのおかげで規模としても中々大きな一門となってるようで
嬉しくもあります。
私自身はそれほど貢献出来てる訳ではないんですけど
やっぱ自分の所属する一門が大きくなるってのは嬉しいものです。

ただ、一門が実装されて以降、目に見えて
交流私設「金蝶まんじゅう」の方へ入ってくる方が減りました。
一門クエストやらで行動することが多くなり
最初こそ接点の余りなかった方々とご一緒する機会も多く
新たな出会いなど楽しめたんですけど
最近は一門の人数制限などもあり、新たに一門に勧誘することもままなりません。

このままでは一門でのみ固まって行動する様になって、他の一門の方とは交流等皆無
新たに仕官された方や、久しぶりに戻って来られた方なんかの居場所が
確実に無くなる、そんな事を危惧してしまいます。

一門というシステムは横の繋がりを深めるのにとても良いシステムだと思うんですが
制限がきつすぎてそのうちデメリットの方が大きなって
信onの寿命を確実に縮めてしまう事になりそうです。

現状、進行型のクエストに絡んだ一門クエストが多く
一門で協力しながら進行型クエストを進める事が出来ます。
これは良い事だと思うのですが、逆に一門以外での進行型クエストの募集が
非常に減ってきてる事・・・結局一門に入らないと進行型のクエストが出来なくなる、と
そういった状況になりつつあります。

そして新星の章で天下人システムが実装されると更に一門クエストが充実することとなると思われます。
合戦行くにしても一門クエストが絡んでくると、そういう状況になりそうです。

そうなってくると、問題として
人気があり、そして評判も良い良一門は常に人が満員で
逆に痛い一門なんかは人が離れ過疎気味に・・・
そういった状況になると、新たに始めた方や帰参してきた人は居場所がなく
一門に参加しようにも優しい一門は人が多く入れない。
そして危険な一門しか空いてないと、しかもそういった一門に限って
積極的に人員の勧誘に動くことも容易に想像できます。
そうなったら・・・変な一門に入ってしまった初心者さんなんか
気まずいけど抜けられない・・・辞めるしかない・・・といった状況に確実になると思うんですよね・・・。
そういう状況って非常に危険だなぁと、ここ最近特に感じてしまいます。

ともかく、新星の章が実装され、どういう風に一門システムが進化するか・・・
そこがとても重要だなぁ・・・と思います。




まぁ、今までのコーエーのやり方からして上記のような危惧が現実になるなぁ・・・
と、本気でそう思います・・・w
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/30 BJ]
[09/24 山上伸乃介]
[09/23 おゆん。]
[08/26 山上伸乃介]
[08/26 おゆん。]
最新記事
最新トラックバック
(08/18)
プロフィール
HN:
山上伸乃介
HP:
性別:
男性
職業:
自己紹介:
永遠のミコスキー
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(08/29)
(09/17)
PSU
(09/18)
(09/20)
(09/21)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]